はたらくおじさん

はたらくおじさんのメイン画像
名前: タンちゃん(左)&ペロくん(右)
生年月日: 不明
性別: タンちゃん:男の子 ペロくん:雄
身長: 不明
特技: タンちゃん:探検 ペロくん:食べること

URL:http://www.nhk.or.jp/archives-blog/2008/05/hataraku.html

お問い合わせはこちら
一覧を見る

-

ライセンシー: -
商品名: -
販売場所: -
販売地域: -

コメント

-

お問い合わせはこちら
一覧を見る

-

ライセンシー社名: -
商品名: -
販売開始時期: -
販売場所: -
販売地域: -

コメント

-

お問い合わせはこちら
一覧を見る
はたらくおじさんのサブ画像

タンちゃんとペロくんは、1961年~1982年までの21年間、NHKで放映された小学校2年生社会科の学校教育番組「はたらくおじさん」、1982年~1984年の「みんなのしごと」のメインキャラクター。好奇心旺盛で探検好きな少年、タンちゃんと、食いしん坊でなんでもぺろっと食べてしまう犬のペロくんが、いろいろな町や会社で働く人たちの話を聞きながら、社会の仕組みを学びました。

「はたらくおじさん」は大阪放送局が制作で、人形のタンちゃんとペロくんが訪問する先も関西の町や会社、工場などが中心でした。毎回、ひとつの場所だけを訪問するというわけではなく、農家や工場などモノを作る人から、その商品を運ぶ人、そしてそれを売る人まで、一連の流れで取り上げ、働く人たちを通じてそれぞれの業種が社会の中でどのような役割やつながりを持っているか、紹介するスタイルをとっていました。また、警察官、消防士、役場の職員などの公務員から、人形劇団やサーカス団などのエンターテインメントの仕事まで、幅広い業種を紹介。子どもたちが「大きくなったらこんな仕事がしたい」と夢が膨らんでいくような番組でした。

なお、番組名は「はたらくおじさん」でしたが、番組のスタート当初から女性が携わる仕事も数多く紹介しており、のちに番組名は「みんなのしごと」「はたらくひとたち」へと変更された。

-
-
-
-
閉じる