たこにゃんのメイン画像
名前: たこにゃん(中国名:呼呼猫)
プロパティ名: たこにゃん(中国名:呼呼猫)
所属: たこ焼き市 市民
出身地: おやつの星 粉モン王国 たこ焼き市
生年月日: 2010年5月8日
性別: 男っぽい
身長&体重: 5センチ 20グラム ~ 1メートル50センチ 60キロ
趣味: 食べ歩き 写真撮影
特技: 自分の焼いたたこ焼きを食べてもらい人の心を温めること
好きなもの: タコ
嫌いなもの: ケチャップ 
お問い合わせはこちら
一覧を見る

書籍

たこにゃん 書籍
たこにゃん 書籍
企画名: 『八田校長が教える超萌大阪弁』
ライセンシー: 中国北京世界図書出版社
商品名: 書籍
企画(販売)期間: 2012年1月~ 5年間
販売場所: 中国全土の書店
販売地域: 中国全土及び台湾
販売状況
(売上個数など):
初版4,000部ほぼ完売
コメント: 中国で初めての「大阪弁」語学趣味書籍ということで、大変注目された。また、イラストキャラクターの「たこにゃん(中国名:呼呼猫)」も大変可愛いと好評を得ている。2012年2月kからは同書籍が台湾でも発売開始され、イラストキャラクターの「たこにゃん」も変わらず使用されている。
お問い合わせはこちら
一覧を見る

-

ライセンシー社名: -
商品名: -
販売開始時期: -
販売場所: -
販売地域: -

コメント

-

お問い合わせはこちら
一覧を見る
ゾンビトムのサブ画像2 ゾンビトムのサブ画像1

【キャラクターの誕生年】

2011年

【クリエイターの紹介】

  • 八田真太(キャラクター原案・監修担当)/1977年日本神戸出身。京都立命館大学経済学部卒。在学中台湾に語学留学。現ジョイフル日本語学校学校長。著書『八田校長が教える超萌大阪弁』(中国北京世界図書出版社)、『関西弁超訳論語』(アールズ出版)。
  • 李捷(イラストレイター・作画担当)/中国広州生まれ。広州美術学院卒。上記『八田校長が教える~』ページイラスト作成。その他『三国千里を行く』(深圳報業出版社)イラスト作画等。現在中国のアニメ製作会社専属デザイナー

【キャラクターデザインのコンセプト】

『八田校長が教える~』書籍のイラスト作成を目的としていたので、大阪名物である「たこ焼き」とみんなから愛されている「猫」とのキャラクターとしては珍しい食べ物と動物のミスマッチを狙いました。また、大阪人特有の「情熱的」な感じを出す為「アツアツ」というキーワードもコンセプトの一つです。目指すものはこのキャラクターが与える「アツアツのハートフル」なたこ焼きを多くの人に食べて貰い、最近の冷たい世の中や他人に対して無関心な人々のハートを温め、人助けを促進し、その気持ちが世界平和へと繋がればとの思いがあります。下半身はたこ焼きを作る時に使用する「たこ焼き器」の鉄板を表現。頭頂は髪をソースで表現、マヨネーズを白いライン、青海苔、鰹節をドット柄で表現。ホットな感じを出すため、猫のヒゲを赤いラインで表現。ちなみに中国名の「呼呼猫」の「呼呼」は「アツアツ、フーフー」という意味から命名しました。

ゾンビトムのサブ画像2 ゾンビトムのサブ画像1

【キャラクターの歩み】

中国で初めての「大阪弁」をテーマにした語学趣味本として2012年1月に『八田校長が教える超萌大阪弁』(中国北京世界図書出版社)のイラストキャラクターとして初登場。その後、特に目立った活動はしていなかったが、2013年2月より中国のネット上に『たこにゃんと勉強する微妙な日本語』(4コマ漫画)を無料で配信予定。

【人気のある世代や性別】

ターゲットは小学生~大学生の男女(主に女性)をターゲットと考えていますが、「たこにゃん」のデザインを簡略化することによって、ハイエイジ(~30歳くらい)の世代もターゲットに入れることを考えています。

【今後の活動予定】

「大阪」のご当地キャラとして認知して頂けるよう大阪市や大阪府に働きかけたり、中国国内でも「日本語」「大阪弁」の学習キャラクターとして主にネット上で認知度を高めたいと思います。

【これまでの活動や商品化の実績】

中国初の大阪弁趣味本『八田校長が教える超萌大阪弁』(中国北京世界図書出版社)のイラストとして採用。商品化はまだなし。

【希望コラボレーション】

大阪府、大阪市のオフィシャルご当地キャラとして「ひこにゃん」や「くまモン」のように地元の活性化、観光の活性化、単体としての商品化など。また、関西系のアイドル(関ジャニ∞、KinkiKids等)や関西出身(特に大阪)の歌手とコラボレーションし、大阪弁のよさや大阪の食文化、観光などの促進に繋げられればと考えております。

-
-
-
閉じる