企業情報

キャラクターは、「爆発力」と「持久力」を
持つ社会の起爆剤です

「キャラクター」はギリシア語を起源とする言葉で、人の「性質・特徴・人格」などを意味します。
この「キャラクター」という言葉が、「架空の登場人物」を意味する言葉として、本格的に使われだしたのは、1749年にイギリスの小説家ヘンリー・フィールディングが書いた「トム・ジョウンズ」からだと言われています。そんな「キャラクター」を欲する気持ちは、古くから人の心の中にあったようです。
たとえば、太陽、月、山、川、森、動物など、自然には魂が宿っていて、意思や心を持っているものだと人は考えていました。そして今や「キャラクター」は、社会の中にあって、一気に広まる「爆発力」と、人々から長く愛される「持久力」を持つ稀有な存在として、私たちの暮らしの中でなくてはならない存在となっています。

2008年にTOKYOキャラクターフォーラム(TCF)は
誕生しました

2008年9月に起きたリーマンショックなどの影響でキャラクター市場が縮小する中、 TOKYOキャラクターフォーラム(略してTCF)は、キャラクターの新人作家や優れたキャラクター作家の登竜門として、そして、企業・団体で使われるキャラクターの企画・制作セクションとして、株式会社ピーアールハウスの中に誕生しました。

新聞広告

TCFの機能

キャラクター関連の調査・分析・企画・研究・開発

  • 調査

    調査

  • 分析

    分析

  • 企画

    企画

  • 研究

    研究

  • 開発

    開発

  • キャラクター&コミック市場の調査・分析
  • 新人キャラクター&コミック作家・作品の発見・発掘・啓発・デビュー
  • 優れたキャラクター&コミック作家・作品の発見・発掘・啓発・デビュー
  • オリジナルキャラクター&コミックの企画・開発
  • キャラクター&コミックによる商品開発
  • キャラクター・コミックを活用した各種企画・制作・運営・管理 他

TCFの業務展開

目指すのは、市場の活性化、
そして、みなさまのビジネスチャンスの増大です

Let’s Charaboration

CANS
小学館のビッグコミック4誌と連携した広告展開です。掲載された漫画が使えます。作品雑誌+ネット(パソコン・スマホ)が展開の基本となります。
さらに詳しく見る
地球!なかよし計画
日本の若者に世界の若者の暮らしを知ってもらおう!とスタート。世界各国のオリジナルキャラクター+各国の若者のライフスタイルが展開の基本です。
さらに詳しく見る
キャラボ美術館
今注目の作家、これから注目されそうな作家などの作品を取り上げ、
ネット上で紹介します。
さらに詳しく見る
東京エン・キャラーニュース
東京で手に入れたホットな金融情報と、ネイティブイングリッシュでの翻訳、
関連イラストでまとめたニュースを定期配信中です
さらに詳しく見る
サクセスに学ぶ
キャラクターを使って業務拡大・躍進中の企業・団体に取材を敢行。
サクセスの実態を紹介します
さらに詳しく見る

運営会社

ビジネスシーンでのブランド、信頼、ロイヤリティなど差異化の源泉を
醸成する株式会社ピーアールハウスが運営しています

株式会社ピーアールハウスは、わかりやすさ、理解しやすさ、クォリティを重視したクリエイティブをコアに、多様なビジネスシーンをクリエイトする会社です。

社名株式会社ピーアールハウス
代表者代表取締役 舟岡愛泰(ふなおか よしひろ)
設立1983年(昭和58年)9月19日
資本金10,000,000円
所在地〒101-0054 
東京都千代田区神田錦町3-19 楠本第3ビル5階
電話03-5259-8815(代表)
FAX03-5259―1180
E-mailinfo@pr-house.com
HPhttp://pr-house.com
加盟機関ごっつお倶楽部・東京商工会議所・東京松江会・
日本パブリックリレーションズ協会 ほか (あいうえお順)
関連会社ごっつお・じゃぱん株式会社
自社サイトTOKYOキャラクターフォーラム
http://www.tokyo-chara.com
自社制作物東京エン‐キャラ・ニュース
個人情報保護法2009年 プライバシーマーク取得済み
取引銀行
  • さわやか信用金庫四谷支店
  • みずほ銀行神田支店
  • 三井住友銀行神田支店
  • 三菱東京UFJ銀行五反田駅前支店
  • りそな銀行新宿支店
  • (あいうえお順)
新聞広告